不倫ができる女性はレベルが高い

不倫sex

不倫はいけないことで、危険な恋愛です。ですが、ついやってしまったり、考えたりする刺激のあるまたは、魅力的なことです。

不倫なんて・・・
と思っている方は多くいますが、だれでもそんな要素はあります。これは、当たり前のことで、しかたないことです。キレイな女性をみると、あんな関係を想像してみたりすることはよくあります。これが男性として正常なことです。不倫もいけないこととしてありますが、自分磨きのいい機会です。危険ですが・・・

だれでもいいことはない。
女性はそのようなタイプならだれでも、不倫できるかといえばまったくそうではありません。逆に不倫する女性は、恋や愛についてなどの考え方に問題があったり、理想が高かったりします。なので簡単にはいきません。言ってみれば、不倫は魅力的な男性でなければできない事です。

不倫する理由は・・・魅力
女性も男性も、ここに引かれて恋におちます。その恋の形が様々ですが、不倫という恋の形はお互いの魅力に引かれてそうなったとき、激しく燃える恋になることがほとんどです。より、お互い魅力的になりますし、女性は、もっと女らしい魅力が増す関係の高い出来事になります。

男性はここが必要。
ただ、不倫 セックスができそうな相手をみつけて、不倫しようと思っても、そう簡単にはいきません。普通の恋愛のできる女性とは、はるかにレベルの高い女性ですので、簡単におとせる女性は少ないことがわかります。不倫がしたいと思っても自分に魅力がないと相手は、危険やリスクを刺激や満足の変換することはできません。男性は、できる女性を探すことに焦点をあてるのではなく、魅力てきな自分を作ることに焦点をあたてていると、そんな自分をみて、魅力を感じてくれる、ステキな女性があらわれるものです。

やりたいだけなら別のとこで・・・
不倫=いつでもやれる。そんなイメージがあります。これはちがいます。不倫は恋愛です。都合がよくいつでも好きなときにというのは、そんな遊びの場所での行いのことをいいます。
これを不倫と言っているひとがいるからおかしくなっています。だから、不倫をする人は、みだらで、人としてありえない存在となってしまっていますが、そんなことはありません。

不倫は魅力的で学びや自分磨き。
人間、魅力がないとその先の未来はありません。魅力を感じないものには興味が湧きません。また魅力を感じない人になると、楽しみがなくなります。ステキな魅力を感じ取れる人になったり、魅力的な自分になるために、不倫はとてもいい影響のある恋愛です。こんな思考の男性に、レベルの高い不倫に興味がある、または好きな女性は引かれてしまうことがあります。

出会い系で知り合った清楚系OLとの関係

今まで、なかなか女性と出会う機会がなく家と職場の行き来が日常という生活を送っていました。

そんな日々に刺激をと思うようになり、出会いの場所を探すようになったのです。

そこで利用したのが出会い系サイトだったのです。

そしてその出会い系サイトを利用したエッチな体験談についてお話したいと思います。

地域限定の出会い系サイト

出会い系サイトと言っても多くのサイトが存在していますが、その中で選んだのが地域ごとに分かれた出会い系サイトでした。

会いたいと思ったとき、すぐに会う段取りをつけられそうだなというのがその理由です。

初めての利用でしたので、最初は戸惑うことも多かったのですが、掲示板を見て気になる女性にメッセージを送ったりとしているうちにある1人の女性と仲良くなったのです。

OLとのやり取りが始まる

その女性は、普段はOLとして働いていると話していました。

寂しい日々で出会いを求めてサイトに登録したとのことでした。

自分と理由が同じだったことや、ドライブが趣味などといくつかの共通点もあり、メッセージのやり取りは頻繁になっていったのです。

1ヶ月ほど経過してからでしょうか。

思い切って会いたいと言ってみることにしたのです。

最初の一回は、お茶や食事程度を共に楽しめたらいいかなというラフな感覚のものでした。

楽しい時間を共有できた

OLの返事は即OKでした。

ある程度のやり取りの期間を設けたのがスムーズに承諾してもらえたポイントだったような気がします。

待ち合わせ場所など細かいことも出会い系サイトの中で決めあい、写真も交換してイザ当日となりました。

彼女は思うより幼く清楚な雰囲気の女性。

一目見てすっかり気にってしまいました。

会う前にリサーチして予約を入れていたレストランで食事やお酒を楽しみながら会話も楽しみました。

盛り上がり始めた頃、「もしかしたら」という思いもありホテルへと誘ってみることにしました。

恥ずかしがりながらも彼女は首を縦にふってくれたのです。

ベッドでは積極的な女性

基本的には自分がリードするように心がけていたのですが、始まってみると彼女はとても積極的でした。
自ら服を脱いで、服を脱がせてくれて体中をキスしはじめたのです。

こうした見た目とのギャップに更に興奮をしてしまい、日ごろの欲求不満も重なって自分も少し暴走気味になってしまいました。

それでも彼女はそれを刺激と受け取ってくれたのか、声はどんどん大きくなり、彼女自身の口から「入れて」などという言葉も発していました。

終わらない求め合い

正直に言うと、その日は2時間ほどセックスを楽しむ予定でした。

しかし、お互いにむさぼりあうように求めあった結果、宿泊することになったのです。

寝る時間も惜しんでお互いの身体を求め合うという何とも濃厚な時間を過ごすことが出来ました。

思い切って出会い系サイトを利用してよかったと思う瞬間でもありました。

定期的に会ってセックスを楽しむ関係に

それ以降、今では定期的に彼女と会ってセックスを楽しむようになりました。

時には、会ってすぐにホテルへと向かうことも。

様々なプレイを楽しむようになり、ライトSMからコスプレまでより刺激を求め合えるようになって、今では身体的な欲求不満も解消できるようになったのです。

これからは、カーセックスなども試してみたいと考えています。

これからもっと楽しみたい

こうして、エッチなOLと出会いセックスまでたどり着けたことで自信がついた自分。

これから、様々な女性とのプレイをしてみたいという風に考えていますので、サイトの利用を続けてまた次なるパートナーを探している最中なんです。

より多くのセックスを楽しみたいと思っています。

出会いは作れると実感

実生活に出会いが無くても、こうしたツールを使うことによって出会いは求められる・セックスは出来るんだというエッチな体験談でした。

皆さんも、もし欲求不満・出会いが少ないと感じているようでしたら利用してみても良いかもしれません。

せふれとの関係になるためにすることとは

あなたはどのようにしてせふれ募集するか知っていますか?
自分の努力無くしてせふれを作ることはできません。
あなたが普通に日常生活を過ごしているだけで自然にできるものではなく、しっかりと自分磨きと常にチャンスを見つける努力をすることが必要です。
しかし、なぜ彼氏彼女という関係ではなく、せふれという関係が出来上がるのでしょうか。
また、そのようなせふれの関係を作るためにはどのようにしたらいいのでしょうか。
今回はそんなせふれとの関係になるために日頃からしておくことを紹介していきましょう。

清潔感のある見た目を心がける
女性がせふれの男性を作る際には、見た目は非常に重要になります。
しかし、それはルックスがいいとかかっこいいということではなく、清潔感のある容姿になれているかということです。
生理的に受け付けられない人は女性とせふれの関係になることはできません。
女性は特に男性よりも清潔感を非常に大事にします。
その大事なポイントを抑えられていない人はせふれができることはないでしょう。
そのため、まずは自分を清潔感のあるようにしてくださいね。

体を鍛えておく
せふれと彼氏とはいうのは似て非なるものです。
彼氏にないものをせふれに求める人は多く、たいていの場合スポーツマンのような引き締まった体であることでせふれを作ることには欠かせません。
もしあなたがせふれを欲しいと思って自分磨きを始めるのであれば、だらしない体や貧弱な体ではなく、女の子を抱いた時にどきっとさせてあげられるような、スポーツマンのような体つきを目指して頑張ってくださいね。

がっつかない
女性は特にがっつかれることを嫌います。
基本的に下心丸見えの相手には女性は絶対に相手にしたくないと思っているものです。
そのためがっつきすぎて引かれてしまうことだけは避けなければいけません。
自分の心に余裕がないと、相手へのがっつきをしてしまいがちなので、自分は他にもせふれがいるというくらいの余裕を持っていることが意外と重要だったりするのです。
相手に下心を悟られないように振舞うのも一つのポイントなのです。

一人の女性として認める
女性を常に見下しているような人にはせふれを作る資格はありません。
今では男性の方が社会的に強いという考えは古くなりました。
そこで女性を人の女性として認めることができずに、適当に接していては人としての魅力は決してできません。
魅力的な人間になるためにも相手を一人の女性として認められるほどの器を身につけましょう。

相手の気持ちをより考える
せふれになるであろう相手も同じ人である以上感情があります。
相手の気持ちや感情をないがしろにしては夜の時間を共にすることはありえません。
人を大事にできない人が人とのつながりを求めることはできませんよね。
人と人との付き合いから生まれるせふれの関係をもっと原点に戻って考えれば、それほど難しいことではないですよね。

以上がせふれの関係になるために必要なことでした。
相手が本命には求められないことや足りていない部分をあなたに求めてくることも多いですが、それよりももっと基本的な部分を改めることで簡単にせふれを作ることは出来るということを理解しておいてくださいね。
日常生活の中から自分の考え方や過ごし方一つでせふれができるかどうか決まるなら、あなたはどうしますか?
ほとんどのせふれを作ったことがない人は自分にはできないとか、モテる人にだけでしかできないと思うと思いますが、実際には誰でもその日から変えることのできることばかりなので、ぜひあなたも今日から実践してみてくださいね。
そうすることであなたにもせふれができる日が来ることまちがいなしです。

家庭教師のお姉さんに犯された話

僕は大学受験に人気私立大に受かるために女性大生の家庭教師をつけて高校3年の夏に勉強をしまくって居ました。
先生の名前は大学4年生のAさん。
オシャレな服装に今時の大学生のようで、芸能人でたとえるなら、北乃きいみたいな雰囲気の可愛らしい女性で、今回はその人と起こったエッチな体験談について話します。

ちょうど夏休みで、Aさんが休みの日に家庭教師としてという関係が続いたそんなある日に、Aさんが僕の家までこれないから、今日は私の家まで来て欲しいとのことでした。
家庭教師だし、別にやましい関係ではないからいいかと、その日はAさんの1人暮らしのアパートに行って勉強をすることになりました。

いざAさんの家に行ってみると、Aさんはノースリーブ姿にミニスカートを履いて俺を出迎えてくれて、こんな状態で勉強に集中できるのかなどと思いながら、Aさんの家に上がるのでした。
家に上がるや否や、Aさんのその服装に見入ってしまい、僕はマジマジとAさんの全身を舐めるよう見てしまったのです。
そうするとAさんが「さっきからどこ見てるの〜?」と笑みを浮かべながらからかってきたので、 僕は「Aさんがそんな大人の格好するから勉強に集中できません」と冗談まじりに言うと、そんな冗談を聞き入れることもなく、「さ!今日は数学を徹底的にやる日よね?私立は数学が難しいから頑張ろうね!」と言ってくれて、どうしても数学だけは苦手僕が、「数学だけは本当に苦手でどうしよう。。」というと、「君ならできるよ!」といつも僕の背中を優しく押してくれるのでした。
これだけ応援してくれる先生がついているのだから一生懸命頑張らなくてはと思い、気を入れなおしていると、Aさんが「今日は理解してできるようになるまで頑張ろう」といてくれたので、僕は冗談まじりに「終わらなかったら徹夜で教えてくださいね」なんて言うと「もちろん!」と言ってくれたので、ないなと思いながらも淡い期待を抱きながら頑張ることにしました。

勉強を教えてくれる時いつも横に座って、指導してくれるAさんは、これだけつきっきりで一生懸命に教えてくれる先生がいることは生徒としてとても幸せなことです。
勉強を頑張っていると、飲み物を取りに行ってくれるということでAさんは部屋を出て行きました。
しばらくすると、Aさんは裸エプロンで麦茶を持って戻ってきたのです。

Aさんは「恥ずかしいな、、」と言いながら頬を赤らめて出てきて、前に裸エプロンが好きという話を覚えていてくれたようで、この時点で僕は勉強をそっちのけにして、 Aさんの後ろに立ちおっぱいを触ろうとしたら、「続きは問題が終わってからね!」と言われてしまい、もう勉強どころでなくなってしまった僕は、「おっぱい見たいです」と正直な気持ちを伝えると、「ちょっとだけだよ?見せたらちゃんと勉強するのよ?」と Aさんは豊満な谷間を見せてくれました。
この時点で僕の息子はもうガチガチではち切れそうになっていて、服を全部脱ぎ、ガチガチになった仮性包茎のペニスを思い切って出すことにしたのです。
この時の僕は完全に理性を失っており、欲望に溢れていました。

そんな僕の様子を見て、Aさんは「すごい大きいね!」と褒めてくれて、Aさんは突然僕にキスをしてきて、僕のの息子を握りシコシコし始めたのです。
そのままAさんが馬乗りになって、そのままエッチをしてしまい、先輩の腰使いに僕はあっという間にいかされてしまったのです。
そこからというものの、勉強を一生懸命頑張った後には必ずAさんがご褒美にエッチをしてくれるということで、勉強もエッチも楽しく頑張れたおかげで、受験も成功し、Aさんにはとても感謝しています。
今でも、受験シーズンになるとAさんを思い出します。